最後に編集されたのは 管理者
08.01.2021 | 歴史

文豪の凄い語彙力

  • 21 読みたい
  • 18 現在読んでいるもの

発行元 進士 素丸 .

    Download 文豪の凄い語彙力 本 Epub や Pdf 無料, 文豪の凄い語彙力, オンラインで書籍をダウンロードする 文豪の凄い語彙力 無料で, 本の無料読書 文豪の凄い語彙力オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 文豪の凄い語彙力 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山口謠司
    • シリーズ名:  文豪の凄い語彙力
    • 発売日:  2019年10月25日
    • 出版社:  さくら舎
    • 商品番号:  4915957660001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    芥川、川端、三島……古くて新しくて深い文豪の言葉を手に入れる!


    語彙力本の決定版!SNSやメールで平凡な表現しかできない残念な人ではないだろうか?「やばい」を多用してやばい状態になっていないだろうか?語彙力ブームの立て役者・山口先生が近現代の文豪の深い言葉をえりすぐって紹介。今日から使ってみたい言葉、知ってるけど意外な意味のある言葉など、読んで楽しい日本語の数々!文豪の例文入りで、その言葉の使われ方もわかる。


    芥川龍之介の「的皪(てきれき)たる花」、内田百間の「生中(なまなか)手に入ると」、小沼丹の「耄碌(もうろく)していた」、吉川英治の「秀雅な山」、齋藤茂吉の「恬然(てんぜん)としている」、川端康成の「懐郷の情をそそる」、三島由紀夫の「結婚のほうが猥褻だ」などなど、文豪の語彙力を身につければ表現力も豊かにアップ!日本語って奥深くて面白い!文豪の似顔絵マンガ入り!

あなたも好きかもしれません

文豪の凄い語彙力 by 進士 素丸 ダウンロード PDF EPUB F2