最後に編集されたのは 管理者
23.11.2020 | 歴史

読書の価値 (NHK出版新書)

  • 74 読みたい
  • 67 現在読んでいるもの

発行元 宮川剛 .

    Download 読書の価値 (NHK出版新書) 本 Epub や Pdf 無料, 読書の価値 (NHK出版新書), オンラインで書籍をダウンロードする 読書の価値 (NHK出版新書) 無料で, 本の無料読書 読書の価値 (NHK出版新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 読書の価値 (NHK出版新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  森博嗣
    • シリーズ名:  NHK出版新書
    • 発売日:  2018年04月30日
    • 出版社:  NHK出版
    • 商品番号:  4470885470000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    誰も言わない「読み方」を教えよう。


    より深く、より広く、より自由に。

    人気作家が初めて明かす読書の極意。


    なんでも検索できる時代だ。娯楽だって山のように溢れている。それでも、本を読むことでしか得られないものがある─。著作発行累計1600万部を誇る人気作家が、並外れた発想力とアウトプットを下支えする、読書の極意を明らかにする。本選びで大事にすべきただ一つの原則とは? 「つまらない本」はどう読むべきか? きれいごと抜きに読書という行為の本質を突く、唯一無二の一冊!


    なんでも検索できる時代こそ、本を読む意味がある──。

    ●僕は本を読むことが苦手だった

    ●速読は読書とはいえない

    ●「つまらない本」にも読み方がある

    ●本選びで大事にすべきただ一つの原則

    ●僕は一度読んだら忘れない

    ●「読みやすい本」は流動食と同じだ

    ●教養とは「保留」できる能力をいう


    第1章 僕の読書生活

    第2章 自由な読書、本の選び方

    第3章 文字を読む生活

    第4章 インプットとアウトプット

    第5章 読書の未来

あなたも好きかもしれません

読書の価値 by 宮川剛 ダウンロード PDF EPUB F2