最後に編集されたのは 管理者
15.12.2020 | 歴史

とりかえ・ばや(5) (フラワーコミックスα)

  • 42 読みたい
  • 72 現在読んでいるもの

発行元 さいとうちほ .

    Download とりかえ・ばや(5) (フラワーコミックスα) 本 Epub や Pdf 無料, とりかえ・ばや(5) (フラワーコミックスα), オンラインで書籍をダウンロードする とりかえ・ばや(5) (フラワーコミックスα) 無料で, 本の無料読書 とりかえ・ばや(5) (フラワーコミックスα)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 とりかえ・ばや(5) (フラワーコミックスα) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  さいとうちほ
    • レーベル:  フラワーコミックスα
    • シリーズ名:  とりかえ・ばや
    • 発売日:  2014年12月08日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4322450370005
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    花のように 散ってみせようーーー


    男の姿をしながら、実は女であることを親友・石蕗に見抜かれてしまった沙羅。

    そして石蕗との過ちを嘆く沙羅だったが、

    帝への忠誠を胸に、再び仕事へと邁進する。


    しかしそんな彼女の身に、懐妊の兆候がーーー!?


    さらに、女として東宮に仕える睡蓮にも

    新たな想いが膨らんできて…!?

あなたも好きかもしれません

とりかえ・ばや(5) (フラワーコミックスα) by さいとうちほ ダウンロード PDF EPUB F2

自分の妊娠を確信した女君は、男として生きてきた自分が、母親になれるものかと悩むも、吉野の君に会い、出産を決意する。乳母の力を借りて出産に備えることになり、宮廷から身を引くことに。石蕗とは決別するつもりが、乳母に泣きついた石蕗により、彼の元に身を寄せることとなり、宇治へと向かう。
古典(原作というよりいいかなと思って変えました。)では、女君は数ヶ月で髪が長~く伸びるという、外見上も女性となる都合の良さで、無事に男子を出産。ところが、乳飲み子を男の元に残して、失踪してしまいます。ここから物語の進行は、男性として女君と入れ替わった男君を中心としていきます。
コミックでも、いよいよ男君と女東宮との関係が進展しそうです。
古典では、女東宮が男君の子を妊娠し、秘密裏に男君の実家で出産。誰が母親かを隠して、男君の子として育てることに。確かこのあたりで、女君が姿を消し、入れ替わりに男君が、まるで最初から自分が男として帝に仕えていたかのごとく登場したように思います。
ここで生まれたどちらの子供も、母から放され母親を知らぬまま、宮廷に伺候する年齢になって、母と知らずに対面するのが、とても哀れでした。
コミックではどう展開していくのか、とても楽しみです。
無料ダウンロードを通じて続きを読みたくなり購入しました。同じ古典原作の作品とは違う面白さがありました。