最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

沈みゆく帝国 スティーブ・ジョブズ亡きあと、アップルは偉大な企業でいられるのか

  • 27 読みたい
  • 39 現在読んでいるもの

発行元 ケイン岩谷ゆかり .

    Download 沈みゆく帝国 スティーブ・ジョブズ亡きあと、アップルは偉大な企業でいられるのか 本 Epub や Pdf 無料, 沈みゆく帝国 スティーブ・ジョブズ亡きあと、アップルは偉大な企業でいられるのか, オンラインで書籍をダウンロードする 沈みゆく帝国 スティーブ・ジョブズ亡きあと、アップルは偉大な企業でいられるのか 無料で, 本の無料読書 沈みゆく帝国 スティーブ・ジョブズ亡きあと、アップルは偉大な企業でいられるのかオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 沈みゆく帝国 スティーブ・ジョブズ亡きあと、アップルは偉大な企業でいられるのか 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ケイン岩谷ゆかり
    • 訳者:  井口耕二
    • 発売日:  2014年06月18日
    • 出版社:  日経BP社
    • 商品番号:  4660009950230
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    アップルCEO、ティム・クックが名指しで批判した話題作!「Haunted Empire」の日本語版。元ウォール・ストリート・ジャーナルのエース記者であり、スティーブ・ジョブズの肝臓移植をスクープした著者が、約4年、200人以上に取材を重ねて明らかにした真実。iPhone、iPadなど世界を驚かすイノベーションを次々生みだした偉大な企業、アップルーー。カリスマ創業者、スティーブ・ジョブズは自らとアップルをクレイジーな反逆者と位置づけ、体制に逆らうイノベーターと見せてきた。しかし、いつしかアップルは追われる立場となり、横暴な巨人と言われるようにもなる。アンドロイドとの競合、特許闘争、今は亡き天才・ジョブズの影、地図アプリへの非難、中国からの反発、生まれないイノベーション、きしむ社内ーー。人々を魅了する帝国は苦悩し、輝きを失いつつあるのではないか。このまま、沈んでいってしまうのか。日本生まれ、米国育ちのジャーナリストが、米国、英国、中国、台湾、日本などで約200人に取材した事実からアップルの過去、現在、未来を徹底的に明らかにする。

あなたも好きかもしれません

沈みゆく帝国 スティーブ・ジョブズ亡きあと、アップルは偉大な企業でいられるのか by ケイン岩谷ゆかり ダウンロード PDF EPUB F2