最後に編集されたのは 管理者
17.01.2021 | 歴史

異邦の仔 (実業之日本社文庫)

  • 29 読みたい
  • 9 現在読んでいるもの

発行元 西川司 .

    Download 異邦の仔 (実業之日本社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 異邦の仔 (実業之日本社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 異邦の仔 (実業之日本社文庫) 無料で, 本の無料読書 異邦の仔 (実業之日本社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 異邦の仔 (実業之日本社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  西川司
    • レーベル:  実業之日本社文庫
    • 発売日:  2020年11月20日
    • 出版社:  実業之日本社
    • 商品番号:  5591232648350
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    3カ月300万円。

    それは人生最悪のアルバイトだった。


    戦争に巻き込まれた

    実体験を基に描く衝撃のサスペンス!


    著者のコラム(「日雇いアルバイトでイラクへ行った。そこで見た地獄」)が

    「すごい!」「壮絶すぎる!」「自分と決して無関係ではない!」とSNS世代に大反響! 


    俺の命を狙うのは誰だ!?

    謎を解く鍵は灼熱の地にーー

    放送作家の立花遼一が電車を降りた直後、車両が爆発した。

    さらに数日後、都内で起きた爆発事件の被害者は、遼一が三十四年前に中東イラクで出会った人物と同姓同名だった。

    もしや、電車で命を狙われたのは俺では? 一九八〇年、摂氏五十度の国での凄絶な地獄体験が脳裡に蘇りーー著者の実体験を基に描く、衝撃と慟哭のリアルサスペンス。

あなたも好きかもしれません

異邦の仔 (実業之日本社文庫) by 西川司 ダウンロード PDF EPUB F2