最後に編集されたのは 管理者
25.11.2020 | 歴史

「国境なき医師団」を見に行く (講談社文庫)

  • 34 読みたい
  • 28 現在読んでいるもの

発行元 いとうせいこう .

    Download 「国境なき医師団」を見に行く (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 「国境なき医師団」を見に行く (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 「国境なき医師団」を見に行く (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 「国境なき医師団」を見に行く (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「国境なき医師団」を見に行く (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  いとうせいこう
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  「国境なき医師団」を見に行く
    • 発売日:  2020年12月15日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000132790
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    生きることは難しい。けれど人間には仲間がいる。ーー大地震の傷跡が残るハイチで、中東・アフリカから難民が集まるギリシャの島で、フィリピンのスラムで、南スーダンからの難民が100万人を超えたウガンダの国境地帯で。作家・いとうせいこうが「国境なき医師団」の活動に同行し、世界のリアルな現場を訪ねて描いた傑作ルポルタージュ。日本の小説家がとらえた、「世界の今」と「人間の希望」とは?


    生きることは難しい。けれど人間には仲間がいる。ーー大地震の傷跡が残るハイチで、中東・アフリカから難民が集まるギリシャの難民キャンプで、フィリピンのスラムで、南スーダンからの難民が100万人を超えたウガンダの国境地帯で。作家・いとうせいこうが「国境なき医師団」の活動に同行し、世界のリアルな現場を訪ねて描いた傑作ルポルタージュ。日本の小説家がとらえた「世界の今」と「人間の希望」とは?

あなたも好きかもしれません

「国境なき医師団」を見に行く (講談社文庫) by いとうせいこう ダウンロード PDF EPUB F2