最後に編集されたのは 管理者
03.02.2021 | 歴史

火花 北条民雄の生涯 (角川文庫)

  • 67 読みたい
  • 49 現在読んでいるもの

発行元 北条 民雄 .

    Download 火花 北条民雄の生涯 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 火花 北条民雄の生涯 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 火花 北条民雄の生涯 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 火花 北条民雄の生涯 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 火花 北条民雄の生涯 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  高山 文彦
    • レーベル:  角川文庫
    • 発売日:  2013年09月26日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4332416600300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ハンセン病の北条民雄は文学を目ざし、川端康成に見出される。やがて『いのちの初夜』が文学界賞を受賞、ベストセラーとなるがペンネーム以外は秘された。差別と病魔と闘い生涯を終えた民雄の生の輝きを克明に綴る!

あなたも好きかもしれません

火花 北条民雄の生涯 (角川文庫) by 北条 民雄 ダウンロード PDF EPUB F2

多摩全生園の前身である全生病院に入院し、若くその生涯を終えた作家、北條民雄氏の生涯を、ハンセン病に対する社会情勢を交えながら描いたドキュメンタリーです。
北條民雄氏が作家として身を立てるきっかけともなった川端康成氏との出会いや取り交わされた書簡を元に川端氏が北條氏を助け育てた経緯も実に緻密に描かれています。
不幸にもハンセン病を患い、当時の誤った認識によって社会から排除されてしまった患者の立場から、その悲しみ、取り巻く社会による過去の過ちを今一度認識し、考え直すための資料としても秀逸な一冊です。