最後に編集されたのは 管理者
25.12.2020 | 歴史

変貌する古事記・日本書紀 ──いかに読まれ、語られたのか (ちくま新書)

  • 6 読みたい
  • 69 現在読んでいるもの

発行元 油井大三郎 .

    Download 変貌する古事記・日本書紀 ──いかに読まれ、語られたのか (ちくま新書) 本 Epub や Pdf 無料, 変貌する古事記・日本書紀 ──いかに読まれ、語られたのか (ちくま新書), オンラインで書籍をダウンロードする 変貌する古事記・日本書紀 ──いかに読まれ、語られたのか (ちくま新書) 無料で, 本の無料読書 変貌する古事記・日本書紀 ──いかに読まれ、語られたのか (ちくま新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 変貌する古事記・日本書紀 ──いかに読まれ、語られたのか (ちくま新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  及川智早
    • レーベル:  ちくま新書
    • 発売日:  2020年04月17日
    • 出版社:  筑摩書房
    • 商品番号:  5591229287960
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ヤマトタケルは近代以前、ヤマトタケという名だった。不老不死を求めて常世国から、「ときじくのかくの木の実」を持ち帰ったタヂマモリは、後世、お菓子の神に変貌を遂げる。『古事記』や『日本書紀』に載る古代の説話は、それぞれに違いを持ち、さらに、その後の時代の状況に沿って、意図的に変化させられることが数多くあったのだ。日本の成り立ちが記された記・紀が、いかに受容され、変化していったのか、その理由を探っていく。

あなたも好きかもしれません

変貌する古事記・日本書紀 ──いかに読まれ、語られたのか (ちくま新書) by 油井大三郎 ダウンロード PDF EPUB F2