最後に編集されたのは 管理者
22.11.2020 | 歴史

64(ロクヨン)(上) D県警シリーズ (文春文庫)

  • 53 読みたい
  • 55 現在読んでいるもの

発行元 横山秀夫 .

    Download 64(ロクヨン)(上) D県警シリーズ (文春文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 64(ロクヨン)(上) D県警シリーズ (文春文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 64(ロクヨン)(上) D県警シリーズ (文春文庫) 無料で, 本の無料読書 64(ロクヨン)(上) D県警シリーズ (文春文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 64(ロクヨン)(上) D県警シリーズ (文春文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  横山秀夫
    • レーベル:  文春文庫
    • シリーズ名:  D県警シリーズ
    • 発売日:  2015年02月07日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000002302
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    警察職員二十六万人、それぞれに持ち場がある。刑事など一握り。大半は光の当たらない縁の下の仕事。神の手は持っていない。それでも誇りは持っている。一人ひとりが日々矜持をもって職務を果たさねば、こんなにも巨大な組織が回っていくはずがない。D県警は最大の危機に瀕する。警察小説の真髄が、人生の本質が、ここにある。

あなたも好きかもしれません

64(ロクヨン)(上) (文春文庫) by 横山秀夫 ダウンロード PDF EPUB F2

とにかく面白いです!
NHKのドラマも配役のイメージがなかなか的確でとっても面白いけれど、是非とも入れて欲しかったシーンがなくてちょっと残念。
D県警内で昭和64年に起きた「翔子ちゃん誘拐殺人事件」。元刑事で現在は広報室の三上と記者クラブとの対立。刑事部と刑務部との敵対。
(上)は一気読みでした。NHKで4月にドラマ化され放送されていたなんて。見たかったぁ・・・。
でも、2016年に前編、後編の二部編成で映画化されるようでこれは必ず、見ます。
では、「64」(下)へと読み続けます。
ストーリーに中々引き込まれる感じで良かったです。