最後に編集されたのは 管理者
27.11.2020 | 歴史

GIANT KILLING(37) (モーニングコミックス)

  • 67 読みたい
  • 27 現在読んでいるもの

発行元 ツジトモ .

    Download GIANT KILLING(37) (モーニングコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, GIANT KILLING(37) (モーニングコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする GIANT KILLING(37) (モーニングコミックス) 無料で, 本の無料読書 GIANT KILLING(37) (モーニングコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 GIANT KILLING(37) (モーニングコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ツジトモ, 綱本将也
    • レーベル:  モーニング
    • シリーズ名:  GIANT KILLING
    • 発売日:  2015年11月20日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000025833
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ついに海外組合流! 彼らとの格の違いを見せつけられた椿(つばき)は、自信を喪失したまま試合を迎えてしまう。家族、ETUのチームメイト。誰もが椿のA代表デビューを期待する中、達海(たつみ)だけは「出場しない方が椿の為」だと言い出してーー!? 熱狂とプライド渦巻くスコットランド戦、キックオフ!

あなたも好きかもしれません

GIANT KILLING(37) (モーニング) by ツジトモ ダウンロード PDF EPUB F2

集めているシリーズの漫画。期待通りの面白さです。
訂正)スコットランド戦へ。ゲーム描写はリーグ戦ほどのきめかまかさはない。リーグ戦は後半の2巡目になってるしカップ戦を含めればそれ以上対戦しているチームもあるからネタ出しも大変か。代表戦がアクセントになるけど海外組の登場で多彩にはなる一方で達海はいないしでおのずと椿メインになる。
展開は一段上の世界で壁にぶつかるというお決まりパターン、椿のうじうじキャラでネックはメンタル面、達海の伏線的金言と窪田の存在で、という展開が読めます。あ・・と、いえ、けっしてつまらなくはありませんよ。