最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

幽遊菓庵~春寿堂の怪奇帳~ 三 (富士見L文庫)

  • 6 読みたい
  • 78 現在読んでいるもの

発行元 真鍋 卓 .

    Download 幽遊菓庵~春寿堂の怪奇帳~ 三 (富士見L文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 幽遊菓庵~春寿堂の怪奇帳~ 三 (富士見L文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 幽遊菓庵~春寿堂の怪奇帳~ 三 (富士見L文庫) 無料で, 本の無料読書 幽遊菓庵~春寿堂の怪奇帳~ 三 (富士見L文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 幽遊菓庵~春寿堂の怪奇帳~ 三 (富士見L文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  真鍋 卓, 二星天
    • レーベル:  富士見L文庫
    • シリーズ名:  幽遊菓庵~春寿堂の怪奇帳~
    • 発売日:  2015年06月15日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4335176300300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    妖狐・玉藻が営む和菓子屋『春寿堂』。そこで名月が働き始めてから、季節が一つ巡ろうとしていた。和菓子作りの腕も上げ、春らしい上生菓子作りを託されるのだがーーなんと“春が訪れない”怪奇に遭遇してしまい!?

あなたも好きかもしれません

幽遊菓庵~春寿堂の怪奇帳~ 三 (富士見L文庫) by 真鍋 卓 ダウンロード PDF EPUB F2

和菓子職人として修行を始めて一年が過ぎようとしている名月くん。師匠である玉藻に代わり、高野山に春を呼ぶ春風挽歌さんのお相手を務めることになり、またまた様々な“縁”を結ぶことになります。
今回も大活躍の名月くんの周りに、これまでになく女性が登場します。もちろん、ヒト外の存在が多いですが。さらに、名月くんの弟が現れ、名月家が「祓筋」の家系であることが明らかになります。
人より妖怪たちとの人脈が広がった名月くんが、契約期間を迎えたとき、師匠・玉藻との約束通り、妖怪が見える体質をなくしたいと思うのかどうか、この先が楽しみです。