最後に編集されたのは 管理者
13.12.2020 | 歴史

海賊とよばれた男(4) (イブニングコミックス)

  • 6 読みたい
  • 53 現在読んでいるもの

発行元 百田尚樹 .

    Download 海賊とよばれた男(4) (イブニングコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, 海賊とよばれた男(4) (イブニングコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする 海賊とよばれた男(4) (イブニングコミックス) 無料で, 本の無料読書 海賊とよばれた男(4) (イブニングコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 海賊とよばれた男(4) (イブニングコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  百田尚樹
    • イラスト:  須本壮一
    • レーベル:  イブニング
    • シリーズ名:  海賊とよばれた男
    • 発売日:  2015年05月22日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000021991
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    時代は明治41年。若き国岡鐡造(くにおか・てつぞう)は神戸高商の最終学年になり、従業員たった3名の「酒井商会」へと就職をはたした。神戸高商時代の同級生が大会社で活躍していく中、鐡造は腐ることなく着実に成果を上げていった。そんな折り、実家の稼業が傾き家族が離散状態になってしまう。独立して家族を養いたいと望むも資金のあてはない。そんな鐡造の前に旧知の日田重太郎(ひだ・じゅうたろう)が独立資金を「貸す」のではなく「あげる」というのだった。

あなたも好きかもしれません

海賊とよばれた男(4) (イブニング) by 百田尚樹 ダウンロード PDF EPUB F2

未だに原作を読んでいないのにスイスイと一気読みをしてしまった
小説を読んでからの購入でしたが、こちらも大変おもしろかったです。
この本お勧めです。
待ち切れなくて、小説を先に呼んでしまいそうです。