最後に編集されたのは 管理者
24.01.2021 | 歴史

流離の譜 (講談社文庫)

  • 43 読みたい
  • 43 現在読んでいるもの

発行元 白石一郎 .

    Download 流離の譜 (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 流離の譜 (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 流離の譜 (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 流離の譜 (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 流離の譜 (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  滝口康彦
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  流離の譜
    • 発売日:  2020年02月07日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000066581
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    皮肉な運命に翻弄された最後の老中を描破! 本当は勤王の志を抱きながら、幕府の要職につかされたために朝敵となり、会津、函館に逃げ、数奇な生涯を送った、最後の老中・小笠原長行ーー徳川幕府の弱体化がすすんだ幕末、唐津藩主の座に、心ならずも就いた小笠原長行は、すでに36歳だった。藩中の反対勢力を制し、江戸城に伺候した長行は、時代改革の必要を次々と具申、若年寄をへて老中職を仰せつかる。しかし時勢は、あまりにも急旋回しようとしていた。長行の数奇な運命とは? 最後の老中の生涯を精緻に描いた出色長編小説。

あなたも好きかもしれません

流離の譜 (講談社文庫) by 白石一郎 ダウンロード PDF EPUB F2