最後に編集されたのは 管理者
06.02.2021 | 歴史

はじめての世界名作えほん 17 十二支のはじまり

  • 63 読みたい
  • 60 現在読んでいるもの

発行元 中脇初枝 .

    Download はじめての世界名作えほん 17 十二支のはじまり 本 Epub や Pdf 無料, はじめての世界名作えほん 17 十二支のはじまり, オンラインで書籍をダウンロードする はじめての世界名作えほん 17 十二支のはじまり 無料で, 本の無料読書 はじめての世界名作えほん 17 十二支のはじまりオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 はじめての世界名作えほん 17 十二支のはじまり 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中脇初枝, すずきえりな, 西本鶏介, 亜細亜堂
    • イラスト:  椛島義夫
    • シリーズ名:  はじめての世界名作えほん
    • 発売日:  2018年03月05日
    • 出版社:  ポプラ社
    • 商品番号:  4915022870017
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    神さまは、新年のあいさつに早くきた順に、十二ひきの動物を一年の大将にすると決めました。干支の由来がわかる絵本です。 文章の文字は「教科書体」を採用し、漢字とカタカナには全てルビを配置。 「読み聞かせ」を卒業した「ひとり読み」にも最適。 児童文学者・西本鶏介氏による、親子ともにおはなしへの理解が深まる解説も収録。

あなたも好きかもしれません

はじめての世界名作えほん 17 十二支のはじまり by 中脇初枝 ダウンロード PDF EPUB F2