最後に編集されたのは 管理者
08.01.2021 | 歴史

真実と生贄 (ラヴァーズ文庫)

  • 79 読みたい
  • 59 現在読んでいるもの

発行元 秀香穂里 .

    Download 真実と生贄 (ラヴァーズ文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 真実と生贄 (ラヴァーズ文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 真実と生贄 (ラヴァーズ文庫) 無料で, 本の無料読書 真実と生贄 (ラヴァーズ文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 真実と生贄 (ラヴァーズ文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  バーバラ片桐
    • イラスト:  奈良千春
    • レーベル:  ラヴァーズ文庫
    • シリーズ名:  真実と生贄とシリーズ(下)
    • 発売日:  2016年04月08日
    • 出版社:  竹書房
    • 商品番号:  4913692270001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    霞ヶ関・法務省で起こった立てこもり事件ーー。死刑囚が無罪を訴え、数人の幹部を人質に立てこもっている。 警視庁に所属する交渉人の兼坂鴻一は、犯人説得のすえ、自らも人質となり、事件現場に潜入することに成功した。しかし、死刑を宣告されるほどの凶悪犯である悠木は、ひどく冷静で、駆け引きの主導権を握るため、鴻一に快楽の拷問を繰り返す。 そうして強制されるまま、鴻一は悠木の起こした殺人事件を調べ直すことになったのだが、そこに潜む残酷な陰謀は、鴻一の身も危険に晒し…。壮絶な心理戦ののち、お互いが手に入れた真実とは…。 地下オークションを暴く番外編『悦楽の限界(リミット)』大幅収録!

あなたも好きかもしれません

嘘と弾丸 真実と生贄完結編 (ラヴァーズ文庫) by 秀香穂里 ダウンロード PDF EPUB F2

真犯人は安易に推測できるので、犯人と交渉人という対極の立場から心を通わせていく様がミソだと思います。
前編(「真実と生け贄」)では痛々しいものがありましたが、根底に愛情があるのならば、攻めの嬲り方が多少ハードでも救いがあります。
個人的には、もう少し甘さが欲しかった。